プラセンタは垂れた胸には効果がなかったが大きくはなる

      2016/11/28

プラセンタで垂れた胸は治ってないがBカップ→Dカップになった

豊胸しなくても、バストアップしたいですよね。

柔らかくてもちもちしっとりの胸には男性だけではなく女性も胸キュンしちゃいますね。胸を大きくしたい方ならご存知だと思いますが、胸を大きくする方法で有名な成分は、プエラリアとプラセンタですよね。

私は今30代ですが、学生の時、部活動での激しい運動が原因で胸の位置をあげる効果がある(垂れさせない)クーパー靭帯が切れてしまったせいで、年齢の割にバストが垂れています。40代のバストという感じでしょうか。同じ様な方いますか?

私の胸サイズはBカップでした。大きくないのに垂れた胸というあまり嬉しくない胸です^_^;)その垂れて小さい胸をどうにか大きく、そしてできればバストの位置を上にあげて、「触りたくなるTHE・女の胸」と言われる位にしたいと思い、ここ3年ほど、バストアップに効果があるものを片っ端から試した結果、効果があったのがプラセンタです。

その結果、6ヶ月でBカップ→Dカップになりました。これは嬉しい変化です。ですが、胸の位置が上に上がる効果は今のところまだ感じられていません。まだまだ成長しているので、ほしのあきちゃんくらい胸が大きくなればいいと思っているのですが、胸が大きすぎても、次は胸を小さくしたい悩みが出てくるそうなので、バランスを見ながら成長させていきたいと思っています。

「プエラリアとプラセンタ」胸を大きくする効果効能の違い

私は、大きい胸に憧れていたので、バストアップに効くサプリメントや胸を大きくするマッサージ、育乳ブラ、光豊胸など、色々と試しました。胸の脂肪を増やそうと、無理やり太った事もあります。

色々と実験した結果、プラセンタサプリメントとプラセンタドリンクで本格的にバストアップに成功したのですが、胸が大きくなる事でおすすめされているプエラリアも、もちろん飲んでいた事があります。

プエラリアのバストアップ効果ですが、私は胸が張る程度の効果しか感じませんでした。なぜなのか調べた所、原因がわかりましたよ。胸を大きくしたい方には是非違いを知っていただきたいと思います。プエラリアとプラセンタの違いについて、まとめました。

プエラリア:女性ホルモンの一つである生理〜排卵日までに分泌されるエストロゲンが摂取できます。大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをするので、美容やバストアップに効果的だといわれていますが、イソフラボンはこのエストロゲンと似た働きをしてくれます。

実は女性ホルモンはエストロゲンの他にプロゲステロンがあり、排卵日後~生理前に分泌が盛んになりますが、プエラリアや大豆イソフラボンではこちらのホルモンの促進や摂取ができません。

プエラリアで胸が大きくならなかった理由は、女性ホルモンとバストアップのしくみを調べればわかるのですが、エストロゲンは乳腺を増殖させ、プロゲステロンの作用によって乳腺が発達するため、エストロゲンの働きだけ多くなっても、うまくバストが成長しないということです。

エストロゲンの働きだけ多くなっても、逆にホルモンバランスを崩すこともあり、胸を大きくしたいのに、生理痛がきつくなったり、精神的に落ち込みが激しくなったり、肌荒れや下痢などの副作用が出てくることもあります。実際に私も体験しました。(- -;)

プラセンタ:プラセンタがバストアップに効果的な要因として、成長因子が含まれている、胸を大きくさせる栄養素が豊富に含まれている、ホルモンバランスを整える効果がある事が大きいと思います。

成長因子とは、動物性のプラセンタに含まれており、細胞を若返らせる成長ホルモンを活性化させます。細胞分裂を促すので、自らの力で新しい細胞を生み出す事ができるようになります。若返るという事ですね。

成長ホルモンって10代の頃、背が伸びたり、胸が大きくなったりする時にたくさんでてるイメージですよね。実際そうなのですが、成長ホルモンがたくさん分泌されると、年齢に関係なく、胸が大きくなってきます。

プラセンタには胸を大きくする為に必要な栄養素、アミノ酸や酵素、ビタミンやミネラルも豊富に含まれており、胸だけでなく、内臓を若返らせたり、肌や髪を綺麗にしたり、コラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸をたくさん作りだします。

ホルモンバランスも整える効果がありますので、エストロゲンとプロゲステロンをバランスよく分泌させ、女性らしい身体を作り上げていきます。

プラセンタは、肌環境も整え、若返らせるので大きいだけでなく、柔らかくてもっちり、しっとりの胸キュンなバストへと自然と導いてくれるんですね。

バストアップ以外にも効果があるプラセンタ

プラセンタは成長ホルモンを活発にすることからバストアップにも効果がありますが、お肌のキメが整うなどのうれしい効果もあります。

私は普段のお肌のケアやバストアップのために高品質でコスパが高いフラコラの商品を使っています。

フラコラ・プラセンタサプリメント(WHITE'stプラセンタつぶ)

プラセンタ業界で知名度の高いフラコラから販売されているプラセンタエキス成分が従来の2倍である10,000mg!も配合になっているプラセンタつぶというサプリメントをバストアップのために飲んでいます。

このサプリを飲み始めてから成長ホルモンの影響からバストが大きくなったのを感じるようになりました。

プラセンタつぶ文字入れ

バストアップケアももちろんですが、お肌のターンオーバーの促進やホルモンバランスの調整など、うれしい効果がいろいろと実感できました。

プラセンタつぶは今なら1袋980円(15日分)で最大3袋まで買えるキャンペーン中ですので、気になった方はアクセスしてみるといいかもしれません。

このキャンペーンはいつ終わるかわからないので、アクセスだけでもしてみる価値はあるかもしれません。

胸のクーパー靭帯は一度切れたら治らないのか?

上記で説明したように、プラセンタには胸を大きくするのに必要な要因がしっかり揃っているので、私のBカップも半年でDカップにまで成長したのですが、悩んでいた、胸の垂れは、飲み始めた頃に少しアップしただけで、それ以降そんなに変わっていません。

クーパー靭帯は、胸の乳腺を皮膚と筋肉に繋ぎとめる役割があり、コラーゲン繊維組織の束です。バストが垂れるのを防いでくれます。このクーパー靭帯は一度切れると二度と戻らないとも言われており、切れずに伸びているだけだと、回復するのに結構な時間がかかると言われています。

私はプラセンタを飲み始めて半年ほどたち、クーパー靭帯の修復に効果はあまり感じていませんが、個人的に期待はしています。成長ホルモンを分泌させたり、細胞を若返らせる効果のあるプラセンタですから、クーパー靭帯も修復すると思っているんです。

切れや伸びが治るまで、まだ少し時間がかかるのかもしれません。プラセンタの成長因子やコラーゲンを生成する力を考えると、治ってもおかしくないですもんね。

胸整形をしなくても、育乳には効果がありましたし、プラセンタの力で、胸の下垂が治ったという話もあるので、根気強くつづけてみようと思っています。胸筋を鍛える努力はあまりしていなかったので、そちらの方にも力を入れていきます。

プラセンタでバストの下垂が治ってきたら、また、皆さんにお伝えしますね。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。